ヒダカ, コウタロウ
日高, 恒太朗(1952-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 種子島(鹿児島県)
一般注記 ルポライター,著書「新興宗教はなぜ流行るか」(1992,新人物往来社刊)
生没年等 1952-
コード類 典拠ID=A000058619  NCID=DA06729798
1 新興宗教はなぜ流行るか / 日高恒太朗著 東京 : 新人物往来社 , 1992.9
2 島の食事 : 種子島・屋久島・吐【カ】喇紀行 / 日高恒太朗著 東京 : 透土社. - 東京 : 丸善 (発売) , 2001.8